Blue2Olders第一章、完!

んにちは!
タッチラグビー男子日本代表、矢後大地です!

12月5日から11日までオーストラリアのNSW州ポートマッコリで開催されたNSW州ステイトカップにBlue2Oldersとして参加してきました。
Blue2Oldersとは4年前に『若手選手に本場でのプレー機会を提供する!』という思いをこめて僕が立ち上げたチームです。
立ち上げ以降、Blue2Olders経由日本代表というルートができ多くの代表選手を輩出しました。
今回は以前にステイトカップにBlue2Oldersで出場し、日本代表に選出されている選手を召集しBlue2Olders集大成としてオーストラリアに乗り込みました!

今回『3勝』を目標に設定しました。
初日、2戦2敗、、、通用した部分も多くありましたが世界トップとの差を痛感しました。ちなみにこの日に敗れた2チームが決勝に進みました。
2日目、ターゲットにしていた初戦に勝利!勢いそのままに2戦目も勝利!
三連勝と臨んだ3戦目で、相手の戦術に戸惑い自分たちがやりたい戦い方にもっていけず気づけばタイムアップ。4戦目も負けで2勝2敗。
最終日はイングランドとのナショナルマッチ!
体のでかいフィジカルなタッチラグビーに戸惑いもありましたが、10-4と快勝して遠征を締めました。

タイトルの通り、今回の遠征でBlue2Oldersの第1章は完結だと思っています。
というのも、この4年間である程度の結果をだせたと思っているからです。
来年以降は第2章スタート!ということでオーガナイザーとしてもっともっと仕掛けていきたいと思います。

では、また!



Comments are closed