ライフセービング世界選手権2018 ビーチフラッグス

2018年12月2日にオーストラリアのアデレードで開催されたライフセービング世界選手権 ビーチフラッグスに出場いたしました。

約50カ国 150名ほどの選手が出場いたしました。

2014年に出場した際は初出場で銀メダルを獲得し今回は金メダルを狙っていました。

技術や身体能力が向上しており、優勝を狙える試合運びが出来ました。

しかし、ラスト3人の一本でフラッグスには先に到達しましたが一歩目が進路妨害とされ銅メダルに終わりました。

 

悔しい気持ちもありますが結果を受け入れています。

次回は触れられない速さで勝てるようこれからも頑張ります。

 

今回の渡航でもGlobal WiFi様に大変にお世話になりました。

心より感謝致します。

和田賢一



Comments are closed