イタリア・リヴィーニョでの高地トレーニングがスタート

6月18日から次のレースに向けて、リヴィーニョで高地トレーニングキャンプを開始しています。 ここはイタリアとスイスの国境沿いの高地山岳地帯。滞在しているホテルは山の頂上で、標高2200mに位置しています。 高地は滞在しているだけでも身体に負荷が掛かっているので、高地に慣れる前に無理をし過ぎると、頭痛や重い疲労感などの症状が出てしまう事があるので注意が必要。 高地入りして最初の1週間は、まず身体を高地に慣れさせるためのトレーニングメニューをこなし、 身体が高地に慣れてきた2週目から少しずつトレーニング強度が上がってきています。 もちろんこれもチームのコーチが高地を考慮したトレーニングメニューを出してくれているので、無理する事なく良いトレーニングを積めています。

滞在ホテルの標高2200mでトレーニングでは2700m近くまで上ることがありますが、グローバルWIFIは4G LTE! 標高の高い場所でも快適な通信環境が確保できています。 7月中旬まで続く高地トレーニングキャンプで良いコンディションを作り上げて、次のレースでしっかり発揮できるように準備していきます!

中根英登



Comments are closed