アメリカ遠征

カリフォルニア州に11月20日〜12月10日まで遠征に行きました。

今回の目的は現在出来る技を海外のパークで試しスピード、完成度を強化しに行きました。
初日から三日目ぐらいまで時差ボケもあり、なかなか思うように体が動かなかったのと日本のパークの規模、コンクリートの質が違うので調整程度に軽く滑り。
三日目には少し時差ボケも取れ体も動き出したので難易度の低いトリックから試しました。
色々と日本のパークとは違うので上手く行かず最初は苦戦しましたが
徐々に慣れて来てスムーズにトリックが決まるようになり現在出来るトリックが
色んなセクションで試しメイクする事が出来ました。

前回の中国 南京の世界大会で知り合ったアメリカ人の友人と連絡を取り合って合流し
プライベートのバーチカルを滑らさせて貰いました。

自分の家に日本にはない素晴らしいパークがあり素晴らしい環境が羨ましいなーとおもったのとそこに滑りに来ていたライダーのレベルの高さに圧倒されながらとても良い刺激をもらえました。

アメリカ遠征では毎年大きな大会が行われてるパークにも行きましたがここでもローカルに滑りを見せつけられました。
スピード、高さ、デッキに乗れてる感じがすごい違いだなと感じました。
自分に足りないのはスピード、高さ、デッキに乗れてる感が課題だと思いました。
今回のアメリカでも課題が見つかったのでそれを日本で出来る限り強化して行きたいと思いました。
またその強化した事を海外でも出せれるように頑張ります。



Comments are closed