ツアー・オブ・チャイナ(福井響メカニックレポート)


9月10日〜24日の日程でTour of Chinaへ参戦して参りました! Tour of Chinaはその名の通り中国を1周するレース。 北は北京近郊から始まり、南は香港の近くまで2週間をかけて6000km以上を移動しながら中国各地でレースをこなすこのステージレース。 Tour of Chinaはこの世に存在するロードレースのなかで最も移動距離が長いレースと言われています。 とはいうものの レースは内陸の街を転戦していくので、私たちにとっては全く馴染みのない聞いたこともない土地を日々走っていきます。

2週間のうち10ステージで行われたレースですが、優勝こそ叶わなかったものの日本人選手とイタリア人選手のチームメイト同士息の合ったレース展開が日々繰り返され、幾つかの表彰台入賞をもってレースは締めくくられました。 中国のレースは環境汚染の問題や、食事の問題、そして宿泊環境の問題など他国のレースよりも多くの難題が突きつけられます。 選手はそうしたなかでも常に体調コントロールが求められます。 このような遠征では私たちメカニックもそうした意識の高い選手の要望に応えられるようロードバイクはいつも以上に気合いをいれて整備しています。

自転車競技にとっては素晴らしい環境が整った欧州でのレースも大きな経験にはなりますが、アジアの厳しい環境に置かれたレースでは選手スタッフ共にまた違った成長をもたらしてくれます。 様々な形で日々成長を続けるチームNIPPO VINI FANTINIの応援をこれからもよろしくお願いします!



Comments are closed