NZ合宿レポート

8月1日から始まったニュージーランド遠征。
予定していた以上の雪上日数と内容で
充実した3週間を終えて
無事に帰国しました。

初めて来た海外がニュージーランド。
そして去年久々に
怪我の復帰雪上として選んだのもニュージーランド。

今まで過ごして来た競技人生の中で
たくさんの転機、原点があるけれども
この街methven、Mt.Huttも
そんな地の一つです。

 

もう選手としての後半にいる今、
そんな土地で感じる思いを
一つ一つ刻んでいるような気持ちで
毎日を過ごしていました。

 

時には感慨深い思いになり
ちょっと寂しさを感じながら
そんな思いで過ごした夏の遠征。
ここでのフィールドトレーニングは
最高に気持ち良かった。

 

私は最後に目標をしっかりと
結果として表現できるように
頑張りたい

 

どこの街に行っても
応援してくださる人たちがたくさんいる。

 

私は表舞台でスタートに立ち
自ら滑られる立場。
だけど、、、
そのスタートに立つまでに
どれだけの人たちの
サポートとと思いを受けて
そこに居られるのか。

改めて、
日々、たくさんの力を頂き
目標に向かって歩めているのだと
そう感じるニュージーランド遠征でした。



Comments are closed