夏のヨーロッパ遠征

7月27日に格安チケットで日本からタイ経由でヨーロッパに飛び、現地でサポートする選手と合流しました。

 

目的はもちろん、選手のスキートレーニング。

 

私はそのサポートです。

 

出発前から、他国チームコーチと連絡を取っていましたが、「詳細は現地で話そう」というメッセージをもらい、ミーティングする内容を頭の中で整理し、準備をしていました。

 

 

今年の夏のヨーロッパは猛暑で氷河の状態が悪く、各国の代表チームも場所の選定に四苦八苦している、と出発間際になり情報が入り始めました。

 

ある意味、トレーニング場所は情報戦でもあるので経由地のタイでの乗り継ぎ時間も情報収集が必須となり、安定したネット環境を確保するためにグローバルWifiを利用しました。

 

その甲斐あって、情報収集や他国コーチからのインフォメーションも滞りなく進み問題なく現地での行動を開始しました。

標高3,000m以上でも安定した通信が可能。

異常気象とも言える氷河の状態でしたが、他国コーチとネットを駆使したコミュニケーションのおかげで、悪天候の間隙をぬって氷河での練習も予定していたメニューを無事に消化し、現在はオランダにある室内スキー場で安定した練習をおこなっています。

 

 

やはり海外遠征にはグローバルWiFiが絶対に必要です。

 

いつもサポートありがとうございます。



Comments are closed