2017 Vans Park Series Continental Championship ASIA

2017.8.19  Vans Park Series初のAsia開催でシンガポールへ行って来ました。

実話今シーズン初戦の2017.4.29日本スケートボード協会主催の大会で公開練習中に転倒し左肘を脱臼、骨折し靭帯移植の手術を行い全治3〜4ヶ月と診断されました。6月に予定されていた国内の大会は出場不可が確定したがなんとか8月19日のVans Park Seriesの大会にはなんとか出たいと思い1日でも早く復帰出来るように日々リハビリに取組、主治医からスケートボードに乗る許可が出た時の為に下半身を中心にトーレニングを行なって来ました。7月24日診察の時に主治医にどうしても出場したいと相談し装具装着を条件にスケートボードに乗る許可を貰いました。しかし大会まで一ヶ月を切っていたので出場するレベルまで取り戻せるのか不安でしたがこれまでのトレーニングの効果があり乗り始めが結構スムーズだったのでもしかしたら出場出来るかもと思い練習に励みなんとか戦えるレベルまで調整でき出場することになりました。

8月14日に出国し15日から現地で練習しましたが現地の天気が不安定で大雨にやられたり湿度が多くとても悪いコンディションのなか調整を行いました。勿論他の選手も同じ条件なのでそこは言い訳になりません……

大会当日もスタート直前に大雨が降り一時は中止になるかと思いましたが雨も上がり何とか開催されました。予選4本滑り上位8名が決勝へ進めるルールで予選では手応えの有る滑りが出来予選を一位通過で決勝進出を果たし決勝ではミスも有り納得いく滑りが100%出来ませんでしたが優勝出来ました。シーズン初戦でアクシデントが有り色々な方たちにサポートして頂き壁を乗り越えれたと思います。皆さんお応援有難うございました。これからも完全復活に向けてと上を目指し頑張りますので引き続き応援宜しくお願い致します。



Comments are closed