203
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GO BEYOND な

渡邉拓馬(ワタナベタクマ)

3x3プロバスケットボールプレイヤー

私は、2016年6月に一度5人制のバスケットボールを引退し、外からバスケットボールを見る機会が増えました。引退してからは現役生活に全ての情熱を燃やしていたので、中々現役生活と同じ情熱を燃やす事の出来るものが見つかりませんでしたが、色々なジャンルの方々と触れ合う機会があり沢山考える時間が出来た事で、もっと自分に出来る事がまだあるのではないかと考え始めました。

その時に出会ったのが「3X3」という新しい競技でした。2020年のオリンピックの新種目に選ばれているということと、「バスケットボールの普及」という自分のこれからやりたい事と繋がる事の多いこの競技を通じて、バスケットボールの楽しさやスポーツの魅力や素晴らしさを伝えて行こうと思い、「3X3」での現役復帰を決断しました。

「3X3」を自らプレイする事で、子ども達にはバスケットボールが楽しくて素晴らしいスポーツだと言う事を身を以て伝え、同年代の方々には若い頃何かを諦めてしまったり途中で投げ出してしまった事があれば、それを再度始めるキッカケだったり勇気を与える事が出来ると思っています。また、やるからには本気で2020年の東京オリンピックを目指して行きたいと思っています。

バスケットボールの楽しさやスポーツの魅力を伝える上で、国境はあまり関係ないと思っています。

ですが、日本にいるだけでは分からないことが沢山あります。特にスポーツという枠に囚われる事なく、スポーツでの経験から全てのことに繋がるポジティブな要素を海外では学べると思っています。その世界を知る素晴らしさを自らの活動で子ども達に伝えて行きたいと思いますし、自らも3x3で世界と戦い沢山の経験を続け、日本の子ども達へ還元して行きたいと考えています。

私の「GO BEYOND.」とは、自分が苦手だと思っている事でも、躊躇する事なくどんどんトライして行く事だと思っています。今までは自ら行動を起こしてアクティブに動くことはあまりなかったですが、5人制を引退しバスケットボール以外の世界を見て、考え方や価値観が変わりました。そして、このチャンスに活かして行こうと思ってます。チャレンジするのに年齢は関係ないという事も同年代の方々に伝えて行きたいと思います。 これからはもっともっと自分の限界を超えて、可能性を広げて行きたいと考えています。

GO-BEYONDER No.203

3x3プロバスケットボールプレイヤー

渡邉拓馬

1978年10月、福島県生まれ。日本の元男子バスケットボール選手である。ポジションはシューティングガード。バスケットボールは小学生から始め、小中高とチームに貢献し、国内トップレベルの選手として輝かしい活躍を見せる。大学卒業後、企業チームに所属し、JBLスーパーリーグ新人王を獲得するなど日本を代表する選手として活躍。2016年6月に一度5人制のバスケットボールを引退し、現在は、「3×3」のプレイヤーとして経験を活かし、東京五輪を目標に活動中。

Instagram:https://www.instagram.com/

Twitter:https://twitter.com/Takuma_w1007

受賞歴

2001年
JBL優勝&新人王(トヨタ自動車アルバルク)
2005年
NBL優勝(トヨタ自動車アルバルク)
2006年
NBL・天皇杯優勝&ベスト5(トヨタ自動車アルバルク)
2002・2005・2006年
日本代表
2009年
天皇杯ベスト5(トヨタ自動車アルバルク)
2012年
NBL・天皇杯優勝(トヨタ自動車アルバルク)
2018年
3X3.EXE PREMIER LEAGUE 1位(グランドチャンピオン)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ