093
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GO BEYOND な

Jeff Miyahara(ジェフミヤハラ)

音楽プロデューサー・ソングライター

国内外のアーティストと共に、ワールドワイドなクリエイティブワークを展開しています

私は日本人の父と韓国人の母の間に生まれました。オーストラリアで通ったホテル専門学校での経験や、日韓のハーフという多文化・多言語的なバックグラウンドを活かし、文化や言語の壁を越えて楽曲を生み出し続けています。

Boyz Ⅱ Menや少女時代、EXO、SHINeeなど海外アーティストをはじめ、J Soul Brothers、クリス・ハート、SMAP、山下智久、西野カナ、JUJUなど様々なアーティストの楽曲をプロデュース。

現在は株式会社J-POPの代表として、またクリエイティブスーパーバイザーとして活動中。国内外の作家やグラミー賞受賞ミュージシャンの方々と共に、国を超えてワールドワイドなクリエイティブワークを展開しています。

2012年
第54回日本レコード大賞 最優秀アルバム賞「Love Place」西野カナ
2013年
第55回日本レコード大賞 企画賞 「夢がさめて」松田聖子&クリス・ハート
「Heart Song」クリス・ハート
2014年
第28回 日本ゴールドディスク大賞 ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー クリス・ハート
ベスト5ニュー・アーティスト クリス・ハート
ベスト5ニュー・アーティスト GENERATIONS
ベスト3アルバム(アジア)「GIRLS' GENERATION II ~Girls & Peace ~」「LOVE&PEACE」少女時代
企画・アルバム・オブ・ザ・イヤー「HeartSong」クリス・ハート

日本人の音楽に対する姿勢や考え方、
日本ならではの文化や美しい芸術を世界へ発信したい

海外・日本と活動していくなかで、つくづく「日本はすごいな」と感じるところは、エンジニアの高度な技術や整った仕事環境、日本人ならではの細やかな心配りや、仕事に対するプロ意識の高さ、そしてメロディー作りへのスタンスでしょうか。

そして日本独特の芸術の美しさや文化の素晴らしさは、他の国々の何物にも代えがたいものです。

私は音楽やエンターテイメントを通じて、日本ならではの魅力を世界へ届けていきたいと考えています。

人の信念や誠実さ、情熱は、言葉を超えて伝わる

グラミー賞受賞アーティストなど、国内外のミュージシャンと共に仕事をする時に感じることは、言葉の違いや国境は関係ないということです。

言語や人種・国の違いを超えさせてくれるものは、人間らしさであり、人の心だと実感しています。

どの国を訪れたとしても、たとえ言語が通じなくても、人としての誠実さや情熱は言葉以上に伝わるものなんだと、信じています。

GO-BEYONDER No.093

音楽プロデューサー・ソングライター

Jeff Miyahara

1977年2月4日、アメリカ合衆国カリフォルニア州・ロサンゼルスで、日本人の父と韓国人の母の間に生まれる。オーストラリアのホテルの専門学校で学んだ経験や、韓国での人との出会いや、音楽活動を経て、日本で本格的に活動を開始後、2002年サッカーワールドカップ日韓大会のチャリティーソング『翼をください』の楽曲制作に携わる。以降はBoyz Ⅱ Menや少女時代、EXO、SHINeeなど、海外のビッグアーティストを筆頭にJ Soul Brothers、クリス・ハート、SMAP、山下智久、西野カナ、JUJUら国内アーティストの楽曲をプロデュース。日本ゴールドディスク大賞など受賞歴も多数。

Instagram:https://www.instagram.com/jeffmiyahara/

Facebook:https://www.facebook.com/jeffmiyahara

Twitter:https://twitter.com/jeffmiyahara

HP:http://jeffmiyahara.com , http://jpop.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ