この方の投稿記事を見る
011
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GO BEYOND な

高橋精(タカハシタダシ)

Beauty-Artist&Hair-Stylist

覚悟を決めて海外へ。
50代で挑む新たなステージ。

主にテレビ番組への出演者や、日本国内のテレビコマーシャル出演者へのヘアーメイクを提供しているほか、プライベートサロン事業も展開しています。

私は、日本のテレビ番組で、ニューヨークのメイクアップアーチティストのパフォーマンスを見たのがきっかけでこの世界に興味を持ち、入りました。

年齢も50代になったところで、今後自分にどんな仕事ができるのか、やり残したことはないかを考えてみたのです。20代で一度は諦めたことではありましたが、やはりチャレンジしたい気持ちや、今後、海外からの仕事の依頼を受けた時のためにも、きちんと対応できる実力を身につけておきたいという様々な思いがあふれてきました。

そういった思いを胸に、私は昨年9月にフランスでフレンチハリウッドとして旗揚げされた、スタジオ「TV&CINEMA ACADEMY」にコンタクトを取ってみました。すると、今年の1月からIntensive-Courseがスタートするということを知り、日本人としては初めてのエアーブラシ集中講義に参加させてもらうことになりました。エアーブラシメイクとはファンデーションを噴霧して行うメイクのことで、微粒子吸着により化粧崩れしにくく長持ちするほか、ボディメイクも自在にできるので、映画業界やテレビ関係業界などを中心に行われているメイク方法です。

講義に参加できることになった!新たなスキルを手に入れるチャンスをつかんだ!その時に感じた感覚は、まさしく「GO BEYOND.=超えていく」でした。20代の時と同じ緊張感とそれに伴う高揚感を持ったのです。

しかし、気持ちが高まる中で、20代の時とは異なっている点が一つだけあることに気づきました。それは年齢によるやり直しがもう出来ないということです。しかし、それはすなわち、自分自身の覚悟につながりました。

この覚悟を持つことによって、周りへの大きな感謝の気持が生まれました。集中講義に参加させてもらえるというチャンスをくださったフランスの方々への感謝。私自身の夢のために、日本での仕事を休んでまで海外で実力を身につけたいということを理解し、優しく送り出してくれている妻や家族に対する感謝。そして30年にもわたってともに過ごしてきた仲間への感謝です。
覚悟と感謝の気持を胸に刻み、夢に向かって進んでいこうと思っています。

文化・技術を理解・吸収し、そして日本で発信していく。

フランスで勉強をしていると、これまでとは違った見方をしなくてはいけないということがわかってきました。フランスでは美の本場とも言われるだけあって、技術レベルの高さだけでなく、国民の裸体に対する寛容度の深さも実感しています。日本には固有の風習や常識があります。そしてその中で育っている自分は、他の国の文化をありのまま受け入れるという感覚を抑制していたのだということに気付かされました。他の国の文化を受け入れるためには、その国の言葉を使い理解するという必要性も感じています。今の私にはフランス語をもう少し話せるようになることが大きな課題ですね。

日本の美容技術レベルは高いとは思いますが、世界には別の方法も存在しています。ですから私は日本の技術と世界の技術の両方を習得することにしました。日本と世界、両方の技術で、世界中のあらゆる人種の方々に、それぞれに合った美を提供できるGlobal Beauty Artistになりたいと思っています。

また、日本独自の美を世界に伝えることもしていこうと考えています。

白塗りに赤と黒の色を使ってメイクし、蛇をイメージしてアレンジしたヘアスタイルの「オロチ」は、日本ならではのメイクでもあり、動画などでも紹介しています。

GO-BEYONDER No.011

Beauty-Artist&Hair-Stylist

高橋精

千葉県出身。有限会社ティーマックス(Tmax-inc)所属。

国内CMを多数担当。

 Orochi(オロチ)YouTube

Facebook:https://www.facebook.com/tmaxsalon

Twitter:https://twitter.com/tmaxet

HP:http://www.tmax-inc.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ